ブログトップ

My Room

alex4126.exblog.jp

  セブルスに敬意を表す  

レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語

c0047035_0141852.jpg3月1日以来3ヶ月ぶりの映画は何にしようか色々迷ったんですが、『レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語』にしました。なんかダークな雰囲気に惹かれて・・・。

実際映像全体の色調が暗くて、ストーリーもどーんよりしちゃう内容です。でも姉弟妹が力を合わせて持っている知識(特技?)で立ち向かって乗り越えるんですよ。んで何が一番良かったかというと、いつの時代でどこの国でというのがよくわかんない感じ。衣装、セットがコ汚い作り。(かなり昔っぽい印象でしたが)で、私こういうのがつくづく好きなんだなぁって思っちゃいました。『スリーピーホロウ』の雰囲気に似てると思ったら共通のスタッフがいるみたいでした。

ジム・キャリーの演技は少々くどい気はしますが、まぁキャラクター的に彼じゃないとできなかったような気がします。
オラフ伯爵は変人で業突張りだけどどこか憎めない人だったからかなぁ…。

俳優さんは有名な方がたくさん出てました。子役の3人(本当は4人)もとても上手でした。え、あの人が!っていうのもありましたよ〜。

良かったら是非ご覧になってみて下さい。
エンドロールのアニメーションもことごとくダークで面白かったです。

そうそう、一つ悲しかったのはハリポタの予告をやってなかったこと。もう少し先にならないとやらないのか、系列の違うシネコンだったからか・・・、残念!
[PR]
by alex4126 | 2005-06-02 00:32 | Movie