ブログトップ

My Room

alex4126.exblog.jp

  セブルスに敬意を表す  

ロン毛・ヒゲ・マント・剣・馬

c0047035_10463150.jpg一昨日からツタヤ半額が始まったので借りてきました。今回は「これを借りよう!」という目標がなく何となく行ったので、店中徘徊状態でなかなか決められなくて時間掛かった〜。

んで一本目「三銃士」です。ただ私のポイント的に合ってるなぁと思って借りたんですがピッタリ!でした。下にも書きましたが、ちょっと気になるクリス・オドネルがダルタニアン、チャーリー・シーンがアラミス、キーファー・サザーランドがアトス・・・

c0047035_11311733.jpgそしてなんと悪の枢機卿の仲間ロシュフォール伯爵にマイケル・ウィンコット!ギャー!ノッチのいとこですよ〜!
黒ずくめの衣装でもうのっけからノッチを彷彿とさせてます。この人も声に特徴のある人ですね。役柄的にはちょっと出世したみたいで良かったねなんて思ったりして。

でもそうなってくるとこっちとしては、処刑場面とか馬車を盗んで逃げる場面とか「ロビン・フッド」と重なってしまって落ち着かない・・・。もちろん数々の殺陣とかも。そして伯爵がダルタニアンにやられる所なんてまんまじゃん! 伯爵が剣を振りかざした時にダルがお腹を刺すんですよ。好きな女の手助けで。死に様はノッチよりかなりサッパリしてたけど・・・。

c0047035_11313098.jpg枢機卿の人はちょっと愛嬌のある感じでまだまだ悪の香が足りないって感じ。目がグリグリで口がトトロ系だからかなぁ。調べたらティム・カリー(1946年英)という人でした。この写真は他の映画の時の物です。アランと同い年だわ。

私的にはとっても楽しい映画でした。内容は「勧善懲悪」とだけ記しておきます。

ってことで、いやぁやっぱりノッチっていいですねぇ♪ 変な所で再確認してしまいました(結局そこにいくのよ)。
[PR]
by alex4126 | 2005-08-28 11:29 | Movie