ブログトップ

My Room

alex4126.exblog.jp

  セブルスに敬意を表す  

私の「胃」、その後・・・

昨日、ポリープの生検の結果を聞きにWクリニックへ行ってきました。

グループ分類Ⅰ~Ⅴの中の「Ⅰ」で異常性を認められない良性のポリープでした。

しかし今後悪性の物が出現する可能性もあるし、現存のポリープの悪性変化も有り得るので、
1~2年おきに胃カメラで経過観察しましょ、と言われて帰って来ました。

自分的にはガンとかは全然気にしていなかったんですが、家族はちょっと気になっていたらしく
「なんでもなくて良かった」と口々に言われてしまい、変な感じ・・・。

でもそうだよね、生検に出すと言うことはガンかどうかを調べるってことだわな。ふむふむ。

自分は絶対にガンにならないなんて思ってるんじゃないんだけど、実際にガンになった時は、
なった時だよな・・・、と結構無責任に考えてたりして。

これが家族の誰かだったら、そんなこと言わずに取り乱し懸命になるんだろうなぁ。
今回私のことを心配していた家族もそういう感覚だったのかも。

どちらにしろならない方が良いに決まっている病気。健康って大事ですね。
[PR]
by alex4126 | 2007-09-20 07:02 | ひとりごと