ブログトップ

My Room

alex4126.exblog.jp

  セブルスに敬意を表す  

カテゴリ:Movie( 49 )

先週『ハウルの動く城』のDVDが届きました。
おまけの1/24second Film は、カルシファーでベーコンを焼いているところ。

試写会で観たきりだったので、とても楽しみにしてました。
なんといってもハウルの声が素敵でキムタクを見直してしまったもので、(いやもともと嫌いではなかったんですけど)ヘッドフォンで聴いてうっとりしてます。
[PR]
by alex4126 | 2005-11-23 09:08 | Movie
いよいよ今週末公開となりました。なのになのに・・・私ったら前売り券をまだ買っていません!
どーすんだよっっっ!もうたぶん売り切れてるよなぁ・・・。

ま、いつもなんかしらのサービスデイに観てるから、大本命のハリポタくらい正規の値段で観るとするか。えっと〜、大人2+中+小=5,600円??? 

ぐは。映画って高すぎる。
やっぱ明日の昼休みに前売り券がまだあるか聞いて来よっ!
[PR]
by alex4126 | 2005-11-23 08:12 | Movie

「ハリ-・ポッタ-と炎のゴブレット」・・・・・何が何でも観に行く

「イン・ハ-・シュ-ズ」・・・・・是非観に行きたい

「チキン・リトル」・・・・・きっと観に行く

「ヴェニスの商人」・・・・・観てみたい


今、こんな感じです。
来月最寄り駅にシネコンができるので、前よりもっと気軽に観に行けそうな感じ。(喜)
[PR]
by alex4126 | 2005-10-29 10:19 | Movie
c0047035_851035.jpg
月初めに観に行ってきました(更新遅すぎ!)。
このお話しは英国の作家ロアルド・ダールの「チョコレート工場の秘密」という物語を原作としています。私は子どもの頃この本の大ファンで、色々想像しながら繰り返し繰り返し読んだものでした。子ども向け文学にしては結構ブラックな部分もあってちょっぴり大人気分を感じられたりして‥‥‥。

何年か前にツタヤでジーン・ワイルダー主演のものを見つけて観たんですが、それよりも今作品の方がもっと原作に近い(忠実に作られた)ような気がします。というか、私が子どもの頃に頭の中で描いていたものに近い感じかな。ただウォンカ氏のお父さん絡みのエピソードは覚えがなくて、「???」でした。

ティム・バートンとジョニデのタッグで面白くないはずがないのでしょうが、これはしっかりとした原作+脚本のおかげでしょうか。映像もキレイだし(技術発達の賜物ですね)なんといっても透明エレベーターが!とてもいい感じでした。

発見は「ギャラクエ」でサーミアンの女性を演じた女優が、ブルーベリー娘の母親役で出ていたこと。
あと、ウンパ・ルンパが荒井注に見えて仕方なかったです(爆)。
[PR]
by alex4126 | 2005-10-21 09:22 | Movie
暴れん坊アニキ、ラッセル・クロウの最新作「シンデレラマン」に、なななんと!クレイグ・ビアーコが出演しているようです。まだどんな役かわからないんですが(たぶん敵役か嫌なヤツ役)予告にちらっと出ていました。どーしようかなぁ…。一応観たい映画リストには入れておこうっと♪
[PR]
by alex4126 | 2005-09-13 21:54 | Movie
c0047035_7511984.jpgジュリア・ロバーツ主演の「モナリザ・スマイル」です。友人が貸してくれてやっと観られました。というのも公開になった時も、DVD発売記念の試写会(?)に当たった時も都合がつかず未見だったので、友人よ感謝!

封建的な女子大学に何故か新天地を求めた美術史教師(ジュリア・ロバーツ)。在学中や卒業後すぐに結婚して、家事や夫・子どもの世話に「女の幸せ」を見いだすように教育する大学側&保護者&女学生との対立を描いています。たった一人で何とか変えよう、なんて無理だと思うんだけど(実際ほぼ無理)、波紋を投げかけ彼女たちに選択肢を与えることができたと言うことに関しては成功したかな・・・って感じです。

それにしても、女学生役のキルステン・ダンストの嫌なヤツぶりがすごくはまっていて、これは地だなと納得。(すみません、元々好きじゃない女優なので厳しすぎるかも)

で、いつ見ても疑問に思うのが彼女の歯です。あんなに稼いでいるんだし、アメリカ人なんだからものすごく気にしそうな歯並びを直さないのは何故!歯を治せば目つきが悪かろうがなんだろうが、少しは性格が柔らかく見えそうなのになぁ。目つきの悪さと歯並びの悪さで、イメージ悪すぎです。(思いっ切り偏見有り)

あのペ氏だって歯並びを変えたから随分と雰囲気が変わって(おばさんみたいでキモイけど)人気急上昇だったんじゃないかなぁ・・・。

あ、主演のジュリア・ロバーツに関して何も書いていませんでした(汗)。この映画の中でジュリア以外の女性みんなが50〜60年代のファッションに身を包み、リッチな生活してるんですが、彼女はほとんど今風のファッションで考え方の違いを主張しているかのようです。でもあの頃あぁいう服ってあったんだろうか。↑この帽子にしてもあの年代にはあり得なかったような気がします。あったとしてもヒッピー系でしょうね。

ジュリアのガハハ笑い(健在)は、口はでかいが歯並びの良さを強調しているようで、ますますキルスティンの歯が気になるワタシ・・・しつこいって。

そんなわけで、観たがっていた割にはまぁまぁな映画でした。
[PR]
by alex4126 | 2005-09-08 08:39 | Movie
c0047035_9371276.jpgツタヤ半額の二枚目「デンジャラス・ビューティー」です。サンドラ・ブロックの出演作は「スピード」と「トゥーウィークス・ノーティス」しか観たことなかったのですが、この「デンジャラス・ビューティー」はとっても面白かったです。彼女は良いコメディエンヌですねぇ。ワタシ食わず嫌いだったのを反省してます。「トゥーウィークス…」でちょっといいかも、とは思ったんですけどね。

男勝りで色気ゼロのFBI捜査官が、潜入捜査のためにミスコンに出場する経緯(きれいな女性に変身する)では大御所のマイケル・ケインが活躍します。字幕がおかま言葉で(たぶん設定もおかま)大笑い。オスカー受賞者がこんな役を・・・すごい。

それからもう一人大御所が、キャンディス・バーゲン。
ちょっと顔が変わりましたかぁ?似てるよなぁ、でもこんな顔だっけ〜、とエンドクレジットで確認するまで自信なかったです。

あと相手の仲間役の男性がちょっと東洋系の感じでいい男でした。ジョン・ローンかと思ったけどよく見たら違いました。

それにしてもサンドラはこの映画の中で何回転んだかなぁ。あぁいう転び方ができる(すごく豪快な転び方なんですよ)って天才的だと思います。素晴らしい!

追記:今日からまたしばらくツタヤ半額なので、返しがてら何か借りてきます。お勧めあったら教えて下さい。
[PR]
by alex4126 | 2005-09-02 09:54 | Movie
c0047035_10463150.jpg一昨日からツタヤ半額が始まったので借りてきました。今回は「これを借りよう!」という目標がなく何となく行ったので、店中徘徊状態でなかなか決められなくて時間掛かった〜。

んで一本目「三銃士」です。ただ私のポイント的に合ってるなぁと思って借りたんですがピッタリ!でした。下にも書きましたが、ちょっと気になるクリス・オドネルがダルタニアン、チャーリー・シーンがアラミス、キーファー・サザーランドがアトス・・・

c0047035_11311733.jpgそしてなんと悪の枢機卿の仲間ロシュフォール伯爵にマイケル・ウィンコット!ギャー!ノッチのいとこですよ〜!
黒ずくめの衣装でもうのっけからノッチを彷彿とさせてます。この人も声に特徴のある人ですね。役柄的にはちょっと出世したみたいで良かったねなんて思ったりして。

でもそうなってくるとこっちとしては、処刑場面とか馬車を盗んで逃げる場面とか「ロビン・フッド」と重なってしまって落ち着かない・・・。もちろん数々の殺陣とかも。そして伯爵がダルタニアンにやられる所なんてまんまじゃん! 伯爵が剣を振りかざした時にダルがお腹を刺すんですよ。好きな女の手助けで。死に様はノッチよりかなりサッパリしてたけど・・・。

c0047035_11313098.jpg枢機卿の人はちょっと愛嬌のある感じでまだまだ悪の香が足りないって感じ。目がグリグリで口がトトロ系だからかなぁ。調べたらティム・カリー(1946年英)という人でした。この写真は他の映画の時の物です。アランと同い年だわ。

私的にはとっても楽しい映画でした。内容は「勧善懲悪」とだけ記しておきます。

ってことで、いやぁやっぱりノッチっていいですねぇ♪ 変な所で再確認してしまいました(結局そこにいくのよ)。
[PR]
by alex4126 | 2005-08-28 11:29 | Movie
c0047035_10302043.jpg先日友人が「こういうの好きじゃない?」と貸してくれました。
おぉ良くご存知で!
マイケル・キートンのバットマンは何故か好きで何度か観たんですけど、ジョージのは機会がなかったんですよ。マイケル・キートンのは悪役が楽しくて(ジョーカー編とペンギン編)。

さて、ジョージが「せっかくの顔が隠れるからもうバットマンはやらない」と言ったとか言わないとか噂になりましたが、結構マスクをしていない場面もあって「これならいいじゃん♪」と思いましたよ。ストーリー的にはちょっと主要登場人物とそれぞれのエピソードが多くて、しかも無理矢理結びつけた感が否めない・・・。もう少し削ってエピを深くした方が良かったかも、なんて思いました。でもなかなか楽しかったです。ジョージはかっこよかったし♪ロビン役のクリス・オドネルがちょっと気になるなぁ。
[PR]
by alex4126 | 2005-08-28 10:44 | Movie
c0047035_94741.jpgこれ、もっと早く観たかったのに、なかなか借りられなくてやっと観ました。

でもってあらすじとか知らずに観たんですが・・・。これはモンスター寄せ集め系と言っていいのでしょうか。よくわかりませんが、面白かったです。テンポが良くてあっと言う間でした。原作がアメコミかと思ったら、監督さんが日本のコミックの影響を受けているらしく、へぇほぅ、と感心。

ヴァン・ヘルシング役のヒュー・ジャックマンは強くて、いつ手から鉄の爪が伸びるかと思っちゃいましたが(X-Men)。王子役(狼男)のウィル・ケンプはかっこいいですねぇ。思いっ切り好みの顔でした♪ でもすぐ変身しちゃって素顔はちょびっとだったので残念。なんか他の出演作を探してみましょうか。それにしてもヒューは顔が小さい、っつーか短い。ケイト・ベッキンセールの顔がでかく見えるんですよ、よっぽどです。

あとなんとなーく心惹かれたのがドラキュラ伯爵役の人。あぁ自分はやっぱ悪役好きだ。観たことある気がしたのですが、お初でした。あと、ヴァン・ヘルシングのお付きの人は始めデビシューだと思って観てました。でも途中で「ちょっと小さい?」と思って調べたら全くの別人でした〜!すんごく似ててびっくり。

そして・・・・あのかっこいい狼男をウチの人達は「人狼だ、人狼だ!」というのでなんか変な感じでした。違う、狼男じゃ!といちいち訂正してました(疲)。
余談ですが、ハリポタの人狼もあんな感じに仕上げてくれてたら良かったのになぁ。あれってなんかツル、ヌルって感じだったでしょ?

あまり頭を使わずにダイレクトに入ってきてくれる映画「ヴァン・ヘルシング」でした。
[PR]
by alex4126 | 2005-07-19 09:25 | Movie