ブログトップ

My Room

alex4126.exblog.jp

  セブルスに敬意を表す  

<   2008年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

c0047035_8292621.jpg
昨日は二年振りのピアノ発表会でした。
ジーナがピアノを始めてからまる9年、5回目になります。

曲目は「ショパン ワルツ Op.69 No.2」
3ヶ月ほど前に曲が決まっていたのに、練習に本腰が入ったのは4月に入ってから。
毎度のことながら、3月末の時点でこんなに弾けてなくてどうよっ!状態でした。
本人は至ってのんきなんですけどね。

4月からはとりあえずほぼ毎日練習して、いよいよ4/21くらいから(って一週間前じゃん!)
追い込みが成功して、なんとか本番に間に合いました。ほっ。

肝心の本番の出来はと言うと・・・・、
ほぉ~なかなか上手くなったじゃんと素直に言えるくらいの出来でした(驚&喜)
リハーサルの時の方が良かったのはご愛敬で。

今年の衣装は中学校のスカートに、イーストボーイの紺ニットベスト、紺ハイソ。
〆て伍阡圓也!(笑)
[PR]
by alex4126 | 2008-04-30 08:29 | ひとりごと
久しぶりの更新です。

4月5日まで怒濤の忙しさ、その後嘘のように暇になってちょっと燃え尽き症候群になっちゃうかも・・・と思っていたのですが、それは杞憂に終わりました。

と言うのもブライアンの高校野球春季都大会が始まり、その応援やらお世話やらで結局休日返上。(今回は3回戦で敗退、残念)
プラス、ジーナの中学統合実施だ、部活だ、保護者会だとやたらにぎにぎしい新学期を迎えたのでした。

高校の方は昨年夏から顧問の先生が代わって、方針も少々変わったようで、
「とにかく保護者の方グランドに来て下さい」と通達が。
高校生になってもやっぱ親がかりなのね・・・はぁ。

ジーナの中学のソフト部も1年生が何人か入って、これまたフレッシュな雰囲気漂う今日この頃。表向きは同じように応援しなくちゃね・・・。あ、でも内心6:4で高校重視にしていいかしら。
ごめんジーナ。

それにしても日常的に白球を追う球児達をなんの遠慮も無く見られるのは非常に嬉しい限りで。去年はちょっと敷居が高かったのですが、2年になってその辺の遠慮もなくなり、3年生親御さんとも知り合いになったので、楽しいですね。
それに練習や試合をしょっちゅう見ていると、我が子やご贔屓のかっこいい子以外のみんなの名前も覚え、それぞれ本当に可愛く思えてくるから不思議です。

いゃー青春そのものを間近で見られるのはいいですね。自分もすっかり高校生に戻ったような
気分・・・、というのはいささか図々しすぎですけど(汗)。

楽しみが格段に増えたアレックスなのでした。
[PR]
by alex4126 | 2008-04-19 17:54 | Baseball & Softball