ブログトップ

My Room

alex4126.exblog.jp

  セブルスに敬意を表す  

<   2013年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧


今日3月12日、ジーナの高校の卒業式でした。

今朝、6時過ぎに起きてきたので、「あら珍しい、自力で起きてきたわ」と思っていたら、
おもむろに私の前に座り「3年間ありがとうございました。」と頭を下げたのでした。

そういうことをするタイプではないと思っていたので、びっくりしたと同時に
とても嬉しく、朝っぱらからうるうるしてしまいました。
「3年間いろいろあったけれど、よい先生、仲間に恵まれ、幸せだったよね」と言うのが
精いっぱいでした。

その話を式の前に来賓控室で校長先生やPTAのお仲間に話したら、
みなさん泣いてしまって、申し訳なかったんですが(笑)

式は厳かに粛々と進み、いよいよクラスごとに担任が呼名、娘のクラスの番になったら、
なんと普段クールすぎるくらいクールな担任の先生(女性)がしょっぱなから涙声で、
子供たちもちょっとざわざわ‥‥。そして洟をすする音、増大。

「先生~、それは反則でしょー」 ご想像通り、私の涙腺も崩壊しました。

そして子供たちを見ると、いまどきの高校生、一般的には冷めた感じの子が多いんでしょうけれど、
娘の学校は校風なのか伝統なのか、熱い子が多く、特に多くの男子が泣いていて。
「あぁ、こういう卒業式もいいものだなぁ」なんて思いました。

仲間と先生に恵まれた高校生活の思い出を大切に、新たなステージに進んで行ってもらいたいものです。

みんな、おめでとう!
[PR]
by alex4126 | 2013-03-12 21:47 | ひとりごと